いやさやらいでか

東京都内の食べ歩きがメインに成り果てているでしょう

食べ歩き-東京都-千代田区

【神保町】覆麺 智の生タラバ蟹ラーメンでしょう

覆麺さんでしょう、豪快でいて繊細、大好きなお店。

【神保町】覆麺智の真鱈肝まぜそばでしょう

覆麺でしょう、土日は並びがエグいけれどもリピートしてしまうお店。

【神保町】神保町黒須で醤油ラーメンと胡麻と山葵の和え玉でしょう

大通りから一本入った路地にあるでしょう、神保町黒須。

【神保町】海老丸らーめんの正月限定メニューでしょう

水道橋駅からてくてく、海老丸でしょう。 1月前半の日曜日でしょう。

【東京駅】ソラノイロの淡麗醤油ラーメンでしょう

東京駅の八重洲地下街ラーメンストリートでしょう、ソラノイロNIPPON。 平日1120で待ちなしでしょう。

【神保町】覆麺 智 の鮟肝ヤバイ奴でしょう

覆麺 智でしょう、土曜日。 昨日の金曜日は年一の鮟肝味噌だったらしいでしょう、食べたかった。

【神保町】覆麺智 で気まぐれジャージャー麺でしょう

また来ちゃったでしょう、2日ぶり。

【神保町】覆麺智 であん肝ラーメンでしょう

平日13時頃で並びなし、幸せすぎるでしょう。

【水道橋】鯛坦麺専門店 恋し鯛 のランチセットでしょう

でしょう、鯛坦麺専門店 恋し鯛。 平日12時到着で最後の1席に滑り込みでしょう、その後すぐに並びが発生。 同じ通りにある勝本やつじ田、家系ラーメン田中にも行列あり、オフィス街のランチはどこも賑わっていたでしょう。

【神保町】覆麺 智 の鮑肝まぜそばでしょう

ある日の月曜日でしょう、覆麺 智。 10時45分くらいで先客4。

【末広町】支那そば 田なか 明神下 の汁なし煮干し坦々麺でしょう

支那そば 田なか 明神下店でしょう。 2020年 7月15日にリニューアルオープンとのこと。 最寄り駅は末広町で、秋葉原や御茶ノ水からも歩ける距離でしょう。

【神保町】つけそば神田勝本の清湯つけそばでしょう

つけそば 神田勝本でしょう。 平日12時50分で並び 3人。

【秋葉原】麺処 ほん田でつけ麺でしょう

麺処 ほん田 秋葉原本店でしょう。 移転前の東十条のお店は二郎系リスペクトとして営業しているとのことでしょう。

【神田】丸山吉平でとんかつ定食でしょう

神田駅と岩本町駅の中間くらいでしょう、丸山吉平。 平日ランチに訪問。

【神保町】石黒商店の蟹みそラーメンでしょう

土曜日でしょう、神田神保町。 行列のできる焼きそば専門店の近く、石黒商店でしょう。 13時くらいで 3人待ち。

【神保町】いもやで天ぷら定食でしょう

平日にはなかなか来れないので、土曜日でしょう、天麩羅いもや。

【神田】とんかつ三のヒレカツでしょう

土曜だけど祝日のこの日、お休みの店舗が多い中、路地の先に開店しているお店を発見でしょう。

【秋葉原】ランチパックでしょう

つくばエクスプレスの秋葉原駅でしょう。

【秋葉原】家系らーめん武将家でしょう

UDXの目の前でしょう、武将家。 土曜日、14時頃でも並びがあるでしょう。

【飯田橋】魚卵パスタでしょう

その名も 魚卵 House Eni でしょう。 魚卵を前面に出しているのなかなかユニークでしょう。 たらこ、明太子、いくら、とびっこ、、、

【丸の内】シュラスコでしょう

バルバッコア 丸の内店でしょう。 新丸ビルの 6階にあるでしょう。

【有楽町】交通会館の交通飯店でしょう

気になっていたお店についに、でしょう。

【飯田橋】餃子と半チャーハンでしょう

天気が良いとみんな幸せそうに見えるでしょう、気持ちの良い季節ですね。

【秋葉原】じゃんがらラーメンでしょう

何年振りでしょう。

【神保町】野菜たっぷりカレーでしょう

14時過ぎにご飯食べられるお店探して彷徨っていたら辿り着いたでしょう、タケウチというカレー屋さん。

【東京駅】ソラノイロで朝ラーメンでしょう

東京駅の地下街、東京駅一番街でしょう。 その一角にラーメンストリートがあるのでしょう。

【赤坂見附】夜景を見ながら高級ディナーでしょう

エレベーターで36階まで上がってから、階段で1階下りるつくりでしょう。 どっから入るのか分からなくて、ホテルの入口みたいなところの案内係さんに聞いたら、とっても丁寧に教えてくれるでしょう。 さすが高級店。 ホテルみたいな入口だったけど、東京ガー…

【東京駅】松戸の名店で濃厚豚骨魚介つけ麺でしょう

東京駅のKITTEの地下1階に新しく出来た「ラーメン激戦区」でしょう、有名店が集結。

【神保町】蘭州ラーメンでしょう

ラーメン屋さんの夜の部オープンの17時まで時間があるから、軽く飲んで時間つぶしましょう。

【神田】蕎麦でしょう

到着でしょう、神田まつや。