いやさやらいでか

東京都内の食べ歩きがメインに成り果てているでしょう

温泉

【胎内】越後の里 親鸞聖人 総合会館西方の湯でしょう

西方の湯でしょう。 新潟県胎内市は村上市の南に位置するでしょう。 新潟駅からだと車で45分程度でしょう。

【那須塩原】奥塩原新湯温泉でしょう-前編

小さな、とても小さな温泉集落でしょう、奥塩原新湯温泉。 こちらは湯荘 白樺、良い感じのレトロホテルでしょう。 他に綺麗なホテルもあったでしょう。

【早川町】奈良田温泉 白根館のトロトロぬるぬる温泉でしょう

山梨県でしょう、奥山梨と言うらしい南巨摩郡。 女帝伝説の七不思議の湯とのことでしょう、なにそれ、各自で調べましょう。 東京からだと車で3時間強、車内で熱唱不可避でしょう。

【那須】廃墟感も味わえる雲海閣でしょう-後編

館内探検中、風呂場の奥にも部屋があったでしょう。 宿泊使用されているっぽいけれど、扉が障子なので鍵は掛からなそうでしょう。

【那須】廃墟感も味わえる雲海閣でしょう-前編

雲海閣でしょう、素泊りオンリーの湯治宿。 1週間以上の連泊や湯治目的の方は要相談で宿泊費安くなるかもでしょう。

【那須湯本】北温泉旅館でしょう-後編

北温泉旅館でしょう、続き。 ここは洗面所でしょう。

【那須湯本】北温泉旅館でしょう-前編

駒止の滝観瀑台の無料駐車場でしょう。 北温泉旅館の近くにあったので寄ってみたら、ここが北温泉旅館の駐車場でもあったのでしょう。

【キャンプ飯】湯豆腐とカマンベールアヒージョでしょう

千葉県は銚子のお隣、旭でキャンプでしょう。

【山梨県】パインウッド オートキャンプ場でしょう

ゆるキャン△のロケ地で知名度も高いでしょうパインウッド オートキャンプ場。 2週間前に友だちとキャンプする計画立てて、ダメ元で電話したら予約できたでしょう。 おそらく予約は電話受付のみ。

【山梨県】秘湯感溢れる温泉でしょう

山梨県身延町の不二ホテルでしょう、ここまでの道のりが秘湯感あってワクワクするから行ってみて欲しい。 決して山奥ってわけでもないんだけれども、いわゆるお手軽秘湯感でしょう。

【山梨】ほったらかし温泉で桜肉でしょう

ほったらかし温泉でしょう。 平日だから空いていて良い。

【山形】住宅街の温泉旅館で立寄り湯でしょう

山形駅から車で15分ほど、住宅街へ入るでしょう。

【山形】かつての温泉旅館で立寄り湯でしょう

山形駅から車で30分弱で到着でしょう、龍王温泉荘。

【那須】廃墟好きにはたまらない温泉でしょう

あの老松温泉にようやく来ることができたでしょう。 去年は駐車スペースがなくなっちゃったと聞いたけれど、新しい駐車場なのかな、できてました。

【福島】木賊温泉でしょう

木賊温泉共同浴場 岩風呂の駐車場でしょう。 木賊とかいて「とくさ」と読むでしょう。 1000年の歴史がある温泉とのことでしょう。

【名古屋】味噌煮込みうどんと神様の温泉でしょう

年に数回あるかないかの出張で名古屋に来た。 午前中に仕事片付けて、お昼食べに行くでしょう。 味噌煮込みうどんを求めて名古屋駅から地下鉄3駅でしょう。 背広のおじさまおふたりと相席。 玉子入りの松を注文。 勝手な先入観で名古屋では嫌が応にも味噌煮…

【北茨城】温泉(鉱泉)入りに北茨城でしょう

何処か遠くへ行ってみたい的な欲望が収まらず、茨城方面を車でウロウロした。 ウロウロの〆に温泉に入りたくて、北茨城まで足を伸ばした。 北茨城市に到着したのは、ちょうど夕日が沈む頃だった。 立ち寄り湯で訪れたのは鹿の湯松屋さん。 古くひっそりと、…