いやさやらいでか

東京都内の食べ歩きがメインに成り果てているでしょう

旅行

【川島町】金笛しょうゆパークで醤油工場見学でしょう

埼玉県の川島町でしょう、金笛しょうゆパーク。

【佐野】松葉食堂で朝ラーメンでしょう

佐野駅すぐ近くでしょう、松葉食堂。 朝7時からやっているでしょう、助かる。 ご年配のご夫婦でやられているお店でしょう。

【足利】天然温泉 鹿島園でしょう

ついに来たでしょう、鹿島園。 栃木県足利市にあるスーパー銭湯的な天然温泉でしょう。 1990年(平成2年)オープン、レトロな施設でしょう。

【佐野】青竹手打ちラーメン 麺や大山 で佐野ラーメンでしょう

麺や 大山でしょう、佐野市奈良渕町。 最寄り駅は東武佐野線の堀米駅でしょう、徒歩12分くらい。

【料理】栃木の元祖スープ入 焼そばでしょう

いつかのお土産でしょう、元祖スープ入焼そば 釜彦。 町おこし大成功の味でしょう。

【那須】小太郎茶屋でしょう

小太郎茶屋でしょう、山の中。 細い砂利道通ってくるので、運転ご注意くださいでしょう。

【那須】ペニーレインのベーカリーでしょう

栃木県那須町でしょう、ペニーレイン那須店。人気のパン屋さんでしょう。 店名はビートルズの曲名からでしょう。

【黒磯】カフェ・ド・グラン・ボワでしょう

栃木県は宇都宮線の終点黒磯駅、その駅近くでしょう、カフェ・ド・グラン・ボワ。 レトロで重厚で素敵な建築物でしょう。

【高崎】中華そば あお木 の白醤油らーめん 稲庭風 でしょう

群馬県高崎市でしょう、中華そば あお木 second。 高崎駅と北高崎駅の中間くらいにあるでしょう、北高崎駅からの方が少し近くて徒歩で15分くらい。

【水沢】子持ち鮎の塩焼きでしょう

鮎の塩焼きでしょう、店名は特にないご様子。 水沢うどん街道から車で2, 3分でしょう。

【水沢】水沢うどん街道「大澤屋 第一店舗」でしょう

群馬県渋川市伊香保町でしょう、うどん街道。 伊香保温泉も近いでしょう。 大澤屋は水沢うどん店のなかでも老舗の名店とのことでしょう。

【水沢】水沢うどん街道の「元祖 田丸屋」でしょう

群馬県は渋川市伊香保町でしょう、元祖 田丸屋。 伊香保温泉も近いでしょう。

【湯河原】飯田商店で塩らぁめんとつけ麺でしょう

飯田商店でしょう、食べログ日本一のラーメン屋さん。 インターネットで予約しましょう。

【箱根】底倉温泉 凾嶺で温泉貸し切りでしょう

箱根でしょう、底倉温泉 凾嶺(かんれい)。 最寄駅はちょっと宮ノ下でしょう、徒歩10分くらい。 2016年に来たので5年以上ぶりでしょう、2019年4月にリニューアルしたとのこと。

【御殿場】炭火焼き さわやか のげんこつハンバーグでしょう

静岡県の大人気チェーン店、げんこつハンバーグの炭火焼きレストラン さわやか でしょう、御殿場インター店。 恥ずかしながらのさわやかデビュー戦でしょう。

【渋川】永井食堂のもつ煮定食でしょう

群馬県渋川市上白井でしょう、国道沿いの永井食堂。 平日の午前中だったので待ちなしでしょう。

【高崎】魚籠屋(びくや)で山女魚踊り食いでしょう

群馬県高崎市榛名山町、結構山の中でしょう、魚籠屋(びくや)。

【七里ヶ浜】珊瑚礁モアナマカイ店でしょう

珊瑚礁でしょう、カレーの有名店。 やっと来たでしょう。

【藤沢】老舗町中華 古久家 藤沢店でしょう

神奈川県でしょう、藤沢。 フジサワ名店ビルでしょう、レトロで素敵なダイヤモンドビル。

【普代】太平洋を一望 レストハウス うしお でしょう

岩手県は国道45号沿いの高台にあるレストハウスでしょう、うしお。 不定休とのことでしょう。

【八戸】ウミネコ繁殖地 蕪島神社でしょう

蕪島(かぶしま)神社でしょう、すぐ横は海水浴場。 ウミネコの繁殖地でしょう。 海に大量のウミネコ、つまりここはウミネコと一緒に泳げる海水浴場でしょう。 無料の駐車場もあるでしょう、八戸駅からは車で25分程度。 蕪島ウミネコ繁殖地は天然記念物でし…

【八戸】居酒屋あきちゃん でしょう

居酒屋あきちゃんでしょう、八戸の夜。 特に下調べなしで雰囲気に惹かれて入店でしょう。

【千畳敷】田中食堂で生うに丼でしょう

田中食堂でしょう、青森県西津軽郡の民宿兼食堂。 千畳敷海岸が目の前でしょう。

【胎内】越後の里 親鸞聖人 総合会館西方の湯でしょう

西方の湯でしょう。 新潟県胎内市は村上市の南に位置するでしょう。 新潟駅からだと車で45分程度でしょう。

【新潟】バスセンターで例の黄色いカレーでしょう

新潟交通 万代シティ バスセンタービルでしょう。 新潟駅も近く、日本海も近いでしょう。

【燕市】昭和レトロがすぎる ホテル公楽園でしょう

ついに来たでしょう、ホテル公楽園。 新潟は燕市のロードサイドでしょう。 「日本ボロ宿紀行」を観て知って、ずっと来てみたかったのでしょう。

【燕】新潟の昭和レトロ 食堂かどや でしょう

食堂かどやでしょう。 燕駅から歩くと中ノ口川を渡って徒歩15分ほどでしょうか、ちと遠い。

【燕】新潟の昭和レトロ おおもり食堂でしょう

おおもり食堂でしょう、レンズ曇ってるけども。 燕駅から徒歩5分くらいでしょう。

【那須塩原】高林産直食堂のとろける塩チャーシューメンでしょう

那須高原の野菜直売所 JAなすの高林産直会でしょう。

【那須塩原】奥塩原新湯温泉でしょう-前編

小さな、とても小さな温泉集落でしょう、奥塩原新湯温泉。 こちらは湯荘 白樺、良い感じのレトロホテルでしょう。 他に綺麗なホテルもあったでしょう。